FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインへ留学します! (1)

突然のお知らせです。

1月6日から6月初旬までスペイン・マドリード市に留学することになりました!
1月は語学学校に通い、2月からはスペイン語教授法で有名な大学Universidad de Nebrija(ネブリハ大学)の生徒に。
滞在する6か月は、スペイン語とスペイン映画に時間を費やすことになりそうです。

2年ほど前から考えていたことで、実現するためいろいろと試行錯誤を重ねてきました。
皆さんから同じ質問を受けます。「なぜスペイン、なぜ今なの?」
そうですね、ここでまとめてお答えします。

ある日、40歳の誕生日を迎えた私は、「80歳まで生きられるとしたら、残りはどんな40年を過ごしたい?」と自問自答しました。
そして答えは、「20代で知力、財力が無いことで断念した夢を40代で実現させよう。」でした。

20代でアメリカの大学へ留学した私は、何を血迷ったのかスペイン語を専攻し、スペイン語の魅力にどっぷりと浸かっていました。
先生がアルゼンチン出身のMr. Chama(チャマ)で、彼の教授法のマジックにかかっていたのかしら。またはスペイン語が持つリズム感、音の良さが私には心地よかったのかもしれないです。

当然、スペイン語圏への留学を希望しましたが、大学の授業料と生活を支えるのが精一杯だった実家の経済的事情や、書類審査に合格していたロータリー財団の2次試験を辞退するという私の容量の悪さが重なり、あえなく断念することに。

スペイン語圏留学とロータリ財団に対して、ある一種の後ろめたさを残した20代でした。(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。