FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国際映画祭(2)

すでに新聞・テレビやwebで報道されているのでご存じかもしれませんが、日本映画・ある視点部門の一作品である『442』のすずきじゅんいち監督がアメリカで車事故を起こしました。かなりの重傷でしたが、命には別状ありませんでした。安心しました。

車が2回転半したり、あばら骨を数本折ったり、ヘリコプターで搬送されたりと、事故直後の話を伺うと頭がクラっときてしまった。

「もう来日は無理かなー」と諦めていた矢先に、配給会社から監督の様子が報告されました。
経過は良好で救急医療室を出て、今は自宅療養中であると。しかも、東京国際映画祭へ出るため日々リハビリに励んでいると。その回復ぶりは家族も目を見張るとのことでした。

車いすでも杖をついてでも、参加いただきたいと願いますが。
何よりも身体が一番大事なので無理は禁物ですね。

2年前は市川準監督が映画祭1ヶ月前に帰らぬ人となり、今回は大事故で、、、。
私が担当する作品は何かあるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。