FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居(3)

「母さんが夜なべをして♪」の歌がふさわしい前夜だった。

20人分のいも煮を作るため、土のついた里芋を夜11時からひたすら剥いていく。
ルームメイト・Tちゃんのペティーナイフの切れ味がよく、ついでに左手親指の爪もザックリと切ってしまった。
「あ~、こんな時。小学生みたい」とつぶやきながら、出血している指に絆創膏をはってくれるTちゃん。

下ごしらえを終えたのは、夜中1時ころだった。

翌日、朝9時から掃除したり、いも煮をつくったり。
花が好きなTちゃんは、庭先に咲いているダイコンの花をきれいに生けてました。

味見なのか、つまみ食いをしながら、来客をひたすら待つ。
初めてのお客様は、月1回の飲み友だちNちゃんとオーストリアからの留学生Bくん。
徐々に人あ増え、10畳の部屋は足の踏み場もない程になっていった。

玄関のベルが気づきにくいため、庭から入ってくる同僚、茶の間のドアを突然開けて驚かせた友人など、登場の仕方も千差万別。
いも煮はどんどん無くなり、最後の一人に行き渡らず。Mさん、ごめんね~。

ビールやワインでお口も軽やかになり、夜は更けていったのでありました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。