FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄内へ、いざ!

「せっかく山形さ帰ってきたんだし、庄内さいがねどな~」
「何しにいくの? 庄内は豪雪だよ。」

ダーリンの心配を他所に天気の悪い日に酒田へ。彼は心配しながらもお寿司のお土産を楽しみにしていた。

庄内に住む仲間に会って近況報告し合うのもあったが、今年始めの読書本
「世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか」

の場所を確認するため。長いタイトルだが、淀川長治さんが「世界一の映画館」と称した「グリーン・ハウス」オーナー佐藤久一氏が経営していた「ル・ポットフー」に行くため。

知人は「ル・ポットフー」の太田シェフが独立したレストラン「楓」が美味しいと言うので、「予定は未定」をモットーとする私は結局いかなかった。
「楓」は洋風の漂うフレンチ風レストランで、年配客が多かった。皆めかしこんで、ジーンズは私だけ。
当時は特別な日でないと来れない店だったろうな。

欅

地元で獲れる魚は新鮮で美味しい。築地の魚とまた違う美味しさがある。

フレンチ

腹を満たした後に新酒田市民会館の見学、そして『おくりびと』のロケ地「NKエージェント」へ。
この建物は料亭だったらしく、以前は幽霊屋敷化していた記憶がある。
5~6年前にこの近辺で飲んだ時、ひっそりと主張の強い建物だった。

玄関

中へ入るといくつかの部屋に仕切られ、各部屋で撮影されたシーンの映像がエンドレスに流れているので、お客は比較しながら見学できる。

ソファやストーブがありゆっくり談笑しながら見れる。ふとスートブを見ると「ちょさねで(さわらないで)」と書かれていた。「ちょさねで」って結構エロティックな言葉だよねーと友人と爆笑。

さわるな


ロケ1


ロケ2

エージェントの上に山崎努役の自宅があり、そこでモッくんが白子を勧められるシーンがあった。
テーブルの真ん中に火鉢があり、そこでジュウジュウ焼きながら2人が食べる。
ここでは紙粘土だった、、、。

テーブル

海風が吹きすさぶ街を後に、月山峠を越える。そこは雪男ができるのではないかと本気で恐怖におののいた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。