FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフ・クエスチョン力

最近「質問力」に関する本を読んでいる。
理由は、映画祭で舞台挨拶や質疑応答で司会をするため。その準備。

自分を話すのは容易いけど、人に質問するのは難しい。

パーティーが好きで初対面でも会話を弾ませられる人は、話が上手な人、もしくは聞き上手な人=質問の上手な人かもしれない。

十数年前、営業を経験した。その時に教えられたのは、「お客様の話を聞き出すこと」だった。最終ゴールはその商品を買ってもらうことなので、誘導尋問に近いが。その時に学んだのは、的確な質問は的確な答えを得ることができ、成果を得やすかったこと。

それを思い出し、せっせと本を読んでいる。





「QT質問思考の技術」は、自分の質問が「批判者」または「学習者」なのか気づかせてくれる超お勧め本。また「思考=質問とそれに対する答えとして起こる」。目から鱗です。

「質問力トレーニング」は、より具体的に質問がどのような効果を上げれるのか、実例を上げて説明している。

収穫だったのは、セルフ・クェスチョンについて。
朝起きてから夜寝るまで、自分に常に質問を投げかけて、答えていく訓練。
「朝は何を食べる」「会社へはどのように行く」「朝一番の仕事は何をする」など、行動を起こす前に一瞬自分に問う。
その自分への質問が、他者への質問力を高めるらしい。

成果をお披露目できるのは、来月17日から25日まで開催される東京国際映画祭にて。
http://www.tiff-jp.net/pre/2009/ja/





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。